2009年10月31日

リスクなくお金を稼ぐ方法

きょうは【商品を売って収入を得る】方法について解説していきます。

きのう説明した

【自分が運営している媒体に広告を募集して収入を得る】

仕組みは、単に販売サイトにお客さんを誘導すれば

お金が貰えるということで

「お客さんを誘導する」 = 「お金が稼げる」

という図式になっていたのですが、


自分のホームページで直接モノを販売する方法もあります。

例えば、ネットオークションで安く仕入れたものを

在庫としてストックしておいて、それを仕入れ値よりも

高い値段で販売して利益をあげるとか、


在庫を抱えないで商品の発注があったら、その商品を仕入れて

販売する方法もあります。

これを「ドロップシッピング」といいますが、

正確には商品は仕入れる必要はなく、

その商品の発注を受けたよ、ということを販売元に知らせるだけで、

あとは販売元のほうで、配送からなにまで全部やってくれるんです。


日本では、まだ「ドロップシッピング」というのは

あまり定着していませんが、

アメリカあたりでは「ドロップシッピング」を本業や副業で

やっている人はたくさんいます。



きょうは、ここまで。。。

明日は【情報を売って収入を得る】方法を解説していきます。


posted by ビータス at 21:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。